スタンダードダンピング防振 ゴム式除振台

特徴
1.チューンド・マス・ダンピング構造を内蔵した『スタンダードダンピング・スチールハニカム定盤』と『防振ゴム式除振システム』に搭載。テーブルトップの剛性とダンピング特性を特に重視したモデルです。
2.定盤はそれぞれ固有の周波数に曲げ・ねじれの振動モードを持っており、寸法・形状によって全て異なります。この振動モードに合わせ、一つ一つ設計された チューンド・マス・ダンピング構造を内蔵することにより、右記のコンプライアンス曲線のような共振ピークを抑えた高性能の定盤を実現しています。
3.RHDのダンピング効果はそのままに、高いコストパフォーマンスを実現した廉価版チューンド・マス・ダンピング定盤をご用意いたしました。
4.比較的静かな作業環境で使用される場合などに適しており、空気ばね式除振台に比べ、低周波のゆらぎが無く安定感があり作業性が高いことが特長です。

rsd_ex11

伝達率

rhd

型式 ARSD-1510T ARSD-1512T ARSD-1809T ARSD-1810T ARSD-1812T ARSD-2010T ARSD-2012T
除振方式 防振ゴム
製品高さ(mm) 800
定盤寸法(WxD)(mm) 1500×1000 1500×1200 1800×900 1800×1000 1800×1200 2000×1000 2000×1200
定盤の厚さ(mm) 209
定盤内部 スチールハニカム構造
スタンダードダンピング構造(チューンド・マス・ダンピング)
定盤上面 端面25mmより内部 M6-25mmマトリクス

着磁性ステンレス SUS430 5mm使用・ダンピング作業面

定盤側面 レザーシート貼り
定盤下面 ステンレス4mm使用
製品重量(kg) 351 388 385 399 430 411 458
搭載可能重量(kg) 500
型式 ARSD-2412T ARSD-2415T ARSD-3012T ARSD-3015T ARSD-3612T ARSD-3615T
除振方式 防振ゴム
製品高さ(mm) 800
定盤寸法(WxD)(mm) 2400×1200 2400×1500 3000×1200 3000×1500 3600×1200 3600×1500
定盤の厚さ(mm) 209 309
定盤内部 スチールハニカム構造
スタンダードダンピング構造(チューンド・マス・ダンピング)
定盤上面 端面25mmより内部 M6-25mmマトリクス

着磁性ステンレス SUS430 5mm使用・ダンピング作業面

定盤側面 レザーシート貼り
定盤下面 ステンレス4mm使用
製品重量(kg) 523 606 716 840 889 1029
搭載可能重量(kg) 500 1500
型式 ARSD-4012T ARSD-4015T ARSD-5012T ARSD-5015T ARSD-6012T ARSD-6015T
除振方式 防振ゴム
製品高さ(mm) 800
定盤寸法(WxD)(mm) 4000×1200 4000×1500 5000×1200 5000×1500 6000×1200 6000×1500
定盤の厚さ(mm) 309 409
定盤内部 スチールハニカム構造
スタンダードダンピング構造(チューンド・マス・ダンピング)
定盤上面 端面25mmより内部 M6-25mmマトリクス

着磁性ステンレス SUS430 5mm使用・ダンピング作業面

定盤側面 レザーシート貼り
定盤下面 ステンレス4mm使用
製品重量(kg) 979 1138 1337 1568 1549 1823
搭載可能重量(kg) 1500

※タップ加工は、端面12.5mmより可能です。

※M6-50mmマトリクスの型式は ARSD-×××× となります。(4桁の型式の最後に何も付けないでください。)

※タップ加工無しの型式は ARSD-××××N となります。(4桁の型式の最後に N を付けてください。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加