卓上型三次元空気ばね式 除振台(定盤仕様)

特徴
1.高剛性のスチールハニカム定盤使用。
2.三次元空気ばねを採用し、大型除振台並の性能を有します。
3.薄型かつ軽量化したデザインで持ち運びが容易になりました。
4.クリーンルームへの導入も可能です。(ハニカム定盤は形成前に上下面の加工をしているため、内部に切削油や切子の残留が無く非常にクリーンな仕上がりです。)
5.オプションで集中排気口、側面BAステンレス仕様、シールド加工(落下防止ボトム構造)も可能です。

伝達率hax-hmx_den

型式 AHAX AHAX-0405

icon_pdf

AHAX-0605

icon_pdf

AHAX-0806

icon_pdf

AHAX-1007

icon_pdf

AHMX AHMX-0405

icon_pdf

AHMX-0506

icon_pdf

AHMX-0605

icon_pdf

AHMX-0806

icon_pdf

AHMX-1007

icon_pdf

固有振動数 1.8~2.5Hz(垂直方向) 3.2~4.0Hz(水平方向)
除振方式 全方位対応三次元空気ばね
水平維持方式 AHAX メカニカルバルブによる自動式(空気供給圧0.25~0.5Mpa)
AHMX 手押しポンプによる手動式
搭載可能重量(kg) 80 80 80 80 120
搭載盤 高剛性スチールハニカム定盤
25XY-M6タップ加工
上下面着磁性ステンレス材使用
全体寸法(mm) AHAX 440×540×94 600×500×94 800×600×94 1000×700×94
AHMX 440×560×94 500×620×94 600×520×94 800×620×94 1000×720×94
製品重量(kg) 33 39 39 53 79
標準付属品 AHAX φ6mmx5mチューブ付き ワンタッチ継ぎ手(PT1/4オネジ)
AHMX 手押しポンプ 虫回しドライバー
オプション BAステンレス貼り(側面)・シールド加工・集中排気口*・コンプレッサー*
*はAHAXのみ)

関連商品

op_com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加