高面精度スチールハニカム光学定盤

特徴
1.平面度50µm/m2以内
2.石定盤、鋳鉄定盤と比べ軽量
3.軽量かつ高剛性
4.定盤上面に着磁性ステンレスを採用しているため、マグネットスタンドが使用可能
5.三次元空気ばね式除振架台、防振ゴム式除振架台の取り付けが可能
6.クリーンルーム対応仕様(側面BAステンレス貼り・タップシールド加工)の制作が可能

型式 AHF-0405 AHF-4454 AHF-0506 AHF-0806 AHF-0906 AHF-0909
定盤寸法(WxD)(mm) 400×500 440×540 500×600 800×600 900×600 900×900
定盤の厚さ(mm) 109
定盤内部 スチールハニカム構造
定盤上面 端面25mmより内部 M6タップ加工  着磁性ステンレスSUS430 5mm使用
定盤側面 レザーシート貼り
定盤下面 ステンレス4mm使用
製品重量(kg) 20 23 29 47 53 78
面精度 50µm/m2
オプション BAステンレス貼り(側面)・シールド加工
型式 AHF-1007 AHF-1010 AHF-1207 AHF-1209 AHF-1210 AHF-1510
定盤寸法(WxD)(mm) 1000×700 1000×1000 1200×700 1200×900 1200×1000 1500×1000
定盤の厚さ(mm) 209 309
定盤内部 スチールハニカム構造
定盤上面 端面25mmより内部 M6タップ加工  着磁性ステンレスSUS430 5mm使用
定盤側面 レザーシート貼り
定盤下面 ステンレス4mm使用
製品重量(kg) 80 116 99 127 140 207
面精度 50µm/m2

関連商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加